2010年08月23日

スリー・ベルズ

観てきました。

【ネタバレなし】

後藤さん自身がストーリーテラーになって3つの話を同時進行で展開させるお芝居でした

うーん よく出来てる!
そして 面白かった!

真夏にクリスマスのお話
いいですね
気持ちがほっこりしました

琢ちゃんは細かい芝居が上手!
ホントにうまいねぇ
岡田さんもすごいよかった!
ファンの方には嬉しいシーンありますよ
佐戸井さんも石丸さんも良かった!
なんかすごい贅沢だよね

でもって後藤さんのお芝居では
笑ってたかと思った次の瞬間に泣かされます

今回は意外なキャラに思いきり泣かされました
ウーイェイよしたかさん すごいわ

これから観る方はぜひ期待してください♪


++++++++++++++++

開演前 エレベーターに乗ったらあの人がいた
サバンナ・高橋
結構好きなので嬉しかった
で ワタシが乗ったらドアが閉まるかと思ったのに
閉まらずにもう一人男性が乗ってきた
そのあともだれもボタンを押さないので
ドアは開いたまま
なんとなく自然に閉まるのを待つ微妙な数秒
そこへわたしの左後ろからぬっと腕が伸びて
「閉」ボタンを押した人がいた
・・・サバンナ・高橋だった
せっかちだね 彼
さすが関西人 と思いました
面白かったけど(笑)

posted by かおる at 22:29 | 東京 ☀ | Comment(2) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拍手する

この記事へのコメント
スリー・ベルズ、よかったです〜。
3つのお話のクロスがスマートで、
違和感ゼロで入っていけました。
こういうテンポのあるお芝居、琢ちゃんに合いますね☆
素敵な先輩たちと一緒にお芝居してるのもすごいなぁと思いました。

これはDVDになるかしら…。

後藤さんの手掛けるお芝居をもっと観たいなぁと思いました。
Posted by とーの こま at 2010年09月02日 20:00
>とーの こまさん
おもしろかったですよね〜
最後3つのお話が融合するところも
自然でほんわかしました(´ω`)
DVDなるといいねぇ
Posted by かおる at 2010年09月02日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。